インプラント治療

しっかりと噛める幸せ、

インプラント治療で実現

一般的に、歯を失った場合の治療方法にはブリッジ、入れ歯、インプラントがあります。

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などが原因で歯を失ってしまった部分に、フィクスチャーと呼ばれるチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療です。

インプラント治療

インプラント治療の特徴

自然な見た目で美しい

インプラント治療に使われる人工歯はセラミック素材なので、天然の歯と変わらない自然で綺麗な仕上がりになります。

楽しく食事ができる

顎の骨に直接人工歯根を固定するので、入れ歯のような異物感や取り外しの必要がなく、ご自身の歯と同じようにしっかりと噛むことができます。

健康な歯を削らない

ブリッジや入れ歯の場合は残っている歯を支えに安定を得ますが、インプラントは自立して歯と同じ役割を果たすため、残っている歯の負担を減らすことができます。

健康寿命の延伸につながる

しっかりと噛めるようになると、脳が活発に動き認知症の予防が期待できます。
栄養バランスの良い食生活を送ることでできるようになると生活習慣病の予防にも繋がります。

身体に優しい素材

治療には様々な医療分野で活用されている生体親和性の高いチタンを使用しています。骨の固定や人工関節などでも使われ、骨と一体化する身体に優しい素材です。

虫歯にならない

インプラントは虫歯にはなりません。
耐久性や清掃性もよく、きちんとメンテナンスを行い歯周病予防をすれば、何十年も使用していただけます。

大木歯科医院四日市のインプラント治療

無料相談の実施しています

無料相談では、今のお悩みをヒアリングさせていただきます。

また、歯が悪くなった原因を探り、患者様のご希望を伺いながらインプラント以外の治療も含めて適切なプランをご提示します。費用面や実現したい状態、ライフスタイルなどを考慮の上、じっくりとご検討いただけます。

無料相談

世界レベルの知識・技術を提供します

理事長の笠井はアメリカ最大のインプラント学会AAID認定を取得しています。

全てのインプラント症例は認定医が確認しており、インプラント治療に携わる歯科医師は専門的な訓練を受けています。

世界レベルの知識・技術

最新デジタル設備による精度の高い治療

歯科用CTは顎の状態を3Dの立体画像で確認できるためインプラント治療を正確に行うためには欠かせません。

また人工歯根を顎の骨に埋入する時、位置や角度がずれないようにするためにサージカルテンプレートとよばれる治療補助道具を使用したり、人工歯は「CAD/CAMシステム」による「コンピューター上で形状を設計して機械が自動的に材料を削りだす」方法で作製します。

最新デジタル設備

数多くのインプラントメーカーに対応しています

大木歯科医院四日市では世界シェアの高いアストラテック社やオステム社製のインプラントを取り扱っています。

他インプラントメーカーもマルチに対応できるよう器材を揃えていますので他院で入れたインプラントのリカバリーにも対応できます。

インプラントメーカー

「骨が少ないから」とインプラント治療を断られた方もご相談ください

当院では、骨が少なくインプラント手術ができない患者様に対して、骨移植を行ってからインプラントを埋入するという手術を多く行っております。他院で骨がない為インプラント治療を断られた患者様のセカンドオピニオンも、随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

インプラント治療のセカンドオピニオン

アフターフォローも万全です

当院ではインプラントのことを熟知した歯科衛生士が適切なお手入れを行います。術後のアフターフォローも万全ですので、ご安心下さい。3~6ヶ月に1回程度の定期検診に通って頂くことで、責任を持ってインプラントを長持ちさせます。

アフターフォロー

安心の長期10年保証

安心して治療に入っていただくには、十分な治療説明・かかる期間・かかる費用とその保証内容を知っていただく事が不可欠です。

少しでも安心して頂けるようにと、10年保証をご用意しております。

長期10年保証

GBR

虫歯や歯周病などが原因で失われた骨組織を再生・修復する治療法です。骨誘導再生法。

ソケットリフト

上顎洞付近までドリルで骨に穴を開け、骨壁を砕き骨補填材を圧入することで上顎洞粘膜を押し上げます。上顎の奥歯にインプラントを埋入する時の骨移植方法。

サイナスリフト

多くの骨を補わなくてはいけない場合に適応されます。ソケットリフトに比べて腫れや痛みがでやすいです。上顎の奥歯にインプラントを埋入する時の骨移植方法。

治療の流れ

1 カウンセリング

インプラント治療のご説明や、お口の中の状態に合わせた治療方法や費用・期間等をご説明させていただきます。

カウンセリング

2 精密検査

より正確な治療を行うために、虫歯や歯周病の確認だけでなく、歯科用CTで顎の状態や歯を作る位置を3Dの立体画像で確認します。

また血液検査の結果を確認させていただいて全身状態の確認もします。

精密検査

検査・確認事項

  1. レントゲン
  2. 口腔内写真
  3. 血圧
  4. 既往歴
  5. 投薬の有無
  6. アレルギーの有無
  7. 喫煙の有無血液検査データ(一年以内のもの)
  8. お見積もり
  9. 同意書

3 診断・治療計画の説明

精密検査の結果をもとに、最終的に作りたい歯の形態を立体的にデジタル設備でシミュレーションしたのち、インプラントの埋入ポジションを設定します。

治療計画を立案後、患者さまに分かりやすく、丁寧にご説明いたします。

患者さまにご納得いただけましたら治療を開始します。

診断・治療計画の説明

4 サージカルテンプレートの作製

インプラントを埋入する時のガイドとなるサージカルテンプレートを歯科技工士が作製します。

サージカルテンプレートの作製

5 インプラントの埋入

歯肉の切開・剥離を行い、埋入用ドリルを用いて顎の骨に穴を開けます。

必要に応じて足りない骨の移植を行い、純チタン製の人工歯根を埋入し、埋入後は歯肉の縫合を行います。

インプラントの埋入

6 治癒期間(結合期間)

顎の骨と人工歯根が結合するのを待ちます。

(上顎の場合4~5ヶ月、下顎の場合2~3ヶ月)

インプラント治療

7 上部構造(人工歯)の装着

お口の中の型を「CAD/CAMシステム」による「コンピューター上で形状を設計して機械が自動的に材料を削りだす」方法で人工歯を作製します。人工歯完成後、装着したら治療は終了です。

上部構造(人工歯)の装着

8 メンテナンス

治療後の定期的なメンテナンスはとても大切です。

3〜6ヶ月に1回程度の定期検診に通って頂くことで、より長く快適にご使用いただけるよう責任を持ってケアを行います。

インプラントのメンテナンス

費用

インプラント

CT撮影(部分)¥5,500
CT撮影(全額)¥11,000
サージカルテンプレート(1歯)¥11,000
インプラント一次オペ ¥254,100
インプラント二次オペ¥16,500
インプラント仮歯¥36,300
プロビジョナル(高精度仮歯)¥6,600
インプラント上部構造(臼歯)¥121,000
インプラント上部構造(前歯)¥145,200
暫間インプラント(仮歯即日SET)¥55,000

骨移植

ソケットリフト(1歯)¥55,000
サイナスリフト(1歯)¥220,000
サイナスリフト(2歯以上の多数歯)¥330,000
GBR(1歯)¥66,000
GBR(1歯)コラーゲンメンブレン使用¥110,000
GBR(1歯)チタンメッシュ・コラーゲンメンブレン使用¥165,000

※費用は全て税込み表記です。
※2023年から価格見直し予定

お支払方法

現金

現金

クレジットカード

クレジットカード

VISA
VISA
mastercard
MasterCard
スマホ決済

スマホ決済

paypay

保証

10年間の保証期間を設けています

保証期間内にインプラントが脱落してしまったり、割れたり欠けたりした場合、再度治療を行います。
ただし、次のような場合は保証期間中であっても適応されない可能性があります。

  1. 大木歯科医院四日市で装着していない場合
  2. 歯ぎしりや食いしばりをされる方で、マウスピースを使用していない場合
  3. 交通事故やスポーツ等の外傷による破損の場合
  4. 周囲の歯を治療をする際、被せた歯を作り直さなければならない場合
  5. 喫煙されている場合
  6. 定期的なメンテナンスにお越しいただけていない場合

保証内容

インプラント再治療にかかる費用の免責割合

  • 5年以内 100%当院負担
  • 5〜6年以内 80%当院負担
  • 6〜7年以内 60%当院負担
  • 7〜8年以内 40%当院負担
  • 8〜9年以内 20%当院負担
  • 9〜10年以内 10%当院負担

医療費控除

医療費控除とは、医療機関に支払った医療費の合計が1年間に10万円を超えた場合に、その医療費が税金の還付対象になる制度です。
(ご本人または生計を同一とする方の医療費の合計)

医療費控除に必要なもの

  1. 治療費の領収書・明細書
  2. 税務署でもらう申告書類
  3. 医療保険などで補填された金額が分かるもの
  4. 源泉徴収票
  5. 認印、還付金を受け取る本人名義の口座番号

医療費控除の計算式

医療費控除額医療費の合計額保険金などで補填される金額10万円※所得が200万円以下の場合は所得の5%

還付金額の目安

還付金額の目安

リスク・副作用

リスク・副作用について

  • インプラント一次手術後には出血・腫脹・疼痛・発熱等を生じる可能性があります。また一過性の口唇の知覚麻痺・口角炎や鼻出血の可能性があります。
  • 麻酔薬など薬物によるアレルギーがでる可能性があります。
  • 心疾患や骨粗しょう症などの疾患をお持ちの方はインプラントに適さない可能性があります。
  • 手術後に感染があると上顎洞炎・歯槽骨炎になる可能性があります。
  • かみ合わせの変化・違和感が生じる事があります。
  • 人工歯・土台が外れたり欠けたりする事があります。
  • 歯ぎしりや食いしばりをよくされる方はインプラント周囲炎を起こす可能性があります。